NSE1000-G

NSE1000-G

イヤホンの個性を尊重しつつ、

土台には「確かな音」。

 

 

ドライバーユニットについて

NSE1000-A/B/Gにはそれぞれ仕様の異なる3種類のドライバーユニットが搭載されています。

素材の異なる2種の振動板と、特徴ある4種の特殊CCAWを組み合わせて試作を繰り返し、個性的な3種類のドライバーユニットを開発しました。

 

《振動板》

・カーボンコーティング高分子フィルム

極薄高分子フィルムにカーボンコーティングすることにより、

「しなやかさ」+「剛性」を確保しました。

 

 

《ボイスコイル》

・CCAW(カッパー・クラド・アルミニウム・ワイヤー)

4種の特殊CCAW(※1)を組み合わせて試作を繰り返し、厳選して完成させた3種類ののボイスコイルです。いずれも個性的でありながら、幅広い音色、そしてピュアな広帯域再生を実現しました。 

 

※1・・・アルミと、それを覆う同被覆の比率を変えることで、きめ細やかな音質の調整が可能。一般的なCCAWは比率がほぼ決まっている点で違います。

 

 

《銅プレート》

ボイスコイルの運動による渦電流損を軽減し、高周波領域の磁気特性を改善しました。

 

 

 

 

ケーブルについて

新たな2種の芯線構成により、本体の個性的な音質をさらに際立たせます。

 

◆NSE1000-Gに付属のケーブル

 

ハイブリッドリッツワイヤー・・・・・・

銀コート4N OFCリッツ線 + 極線4N OFCリッツ線

 

OFCリッツ線とは、酸化物を可能な限り除去した高純度の銅線です。また、銀コート4N OFCリッツ線(銅より抵抗値の低い銀を、銅線の表面にコーティングした線)をOFCリッツ線の外側に配置したのが、ハイブリッドリッツワイヤーです。

 

 

 

MMCXコネクターについて

本体との接続は金メッキのMMCXコネクターを採用し、着脱が可能です。

 

 

 

接点数について

MMCXコネクターからプラグまで、L/Rを完全にセパレート。

分岐部でのジョイントも無い構造により、優れたセパレーションと、電気信号のロスが大幅に改善されています。

 

 

 

接続プラグについて

再生機器との接続プラグは非磁性24金メッキのφ3.5mmステレオミニプラグです。

  • 製品の仕様

    ■型式 ダイナミック型
    ■ドライバーユニット 口径11mm
    ■出力音圧レベル 105dB/1mW(JEITA)※
    ■再生周波数帯域 5Hz〜66,000Hz(JEITA)
    ■インピーダンス 16Ω
    ■最大許容入力 200mW(IEC)※
    ■ケーブル

    MMCX端子型着脱式

    約1.2m(Y型)

    ハイブリッドリッツワイヤー

    ■入力プラグ

    φ3.5mm非磁性24金メッキ

    ステレオミニプラグ(ストレート)

    ■ボディ材質 ジャーマンシルバー
    ■質量(ケーブル含まず) 約17.0g

    ※JEITA:電子情報技術産業協会規格

    ※IEC:国際電気標準会議規格

     

    《付属品》

    ・取扱説明書

    ・保証カード(Warranty Card)(1枚)

    ・イヤーピース(サイズL/M/S 各2個)

     ※Mサイズは本体に装着済み

    ・newspringロゴ入りキャリングケース(1個)

    ・MMCXレリーサー(1個)

    ☆付属のMMCXレリーサーを使えば、MMCX端子やケーブルを傷めることなく、簡単にはずすことができます。

     

    ■日本製 - Made in JAPAN.

¥160,000価格
https://www.newspring.jp/